2021年1月15日金曜日

「西播磨暮らし出張相談 (神戸会場) 」の中止について (お知らせ)

さて、西播磨暮らしサポートセンターは、毎月、第4土曜日カムバックひょうごセンター (神戸市中央区東川崎町1丁目1-3 神戸クリスタルタワー 6階)におきまして出張相談を開催してきましたが、昨今、新型コロナウイルスの急速な感染拡大、さらに、「緊急事態宣言」を踏まえて、「西播磨暮らし出張相談」は、中止させていただくことになりました。

また、「西播磨暮らしオーダーメイド型プチツアー」による個別案内も同時に中止させていただくことになりましたので併せてお知らせいたします。大変申し訳ありませんがご理解を頂きますようよろしくお願いいたします。

なお、ホームページ内の「空き家空き地」や就農就林起業就職等々の情報提供につきましては、引き続き、電話・FAX・Eメールにて対応いたしておりますので、お気軽にお問合せ下されば幸いです。

今後は、新型コロナウイルスの感染状況を注視しながら検討を加え、その結果、再開にあたってはホームページ等で改めてお知らせいたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。


西播磨暮らしサポートセンター
(兵庫県赤穂郡上郡町光都2‐25 西播磨総合庁舎 県民ホール内
TEL・FAX:0791‐58‐1252
Eメール:nisiharima-kurasi@alpha.ocn.ne.jp
 


2020年12月25日金曜日

「空き家活用無料相談会」の開催について (ご案内)

 西播磨暮らしサポートセンターは、上郡町内に「空き家」を所有・管理しておられる方、また、近く、マイホームが「空き家」になるかもしれない方を対象に「空き家活用無料相談会」を開催いたします。


現在、西播磨暮らしサポートセンターと上郡町は、「空き家」を活かすために空き家の募集をしております。

先祖から引き継がれてきた大切な「家」、この財産を無駄にしないため、西播磨暮らしサポートセンターと上郡町は連携を取りながら「空き家」の購入や、賃貸を希望する方々に情報の提供をいたします。そして、双方のマッチングを図り、「空き家」の有効活用に結び付けることで、地域内外の住民交流の拡大、定住促進による地域の活性化、ひいては、上郡町の発展に繋げることを目的として「空き家活用無料相談会」を開催するものです。

「空き家」は、放置することで防犯・防災の問題、維持管理費の負担増、また、近所迷惑にもなりかねません。その前に、「空き家バンク登録制度」を有効活用することで「空き家」を「負動産」ではなく、「不動産」として蘇らせてみませんか。


西播磨暮らしサポートセンターと上郡町は、大切な財産を有効活用するため親身にサポートいたします。相談は無料、予約も不要です。お気軽にご相談くださいますよう、皆様のお越しお待ちいたしております。


日 時 令和3年2月10日(水) 10:00~15:00


場 所 生涯学習支援センター 2階 研修室2・3 (所在地:赤穂郡赤穂郡上郡町上郡459番地1 TEL:0791‐52‐1125)


※ 当日、空き家の写真・登記簿謄本・固定資産税課税明細書など所有権者のわかる参考資料があればご持参ください。参考資料がなくても相談は可能です。

※ 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止する場合があります。ご承知のほど、よろしくお願いいたします。


お問い合わせ先・・・

西播磨暮らしサポートセンター (赤穂郡上郡町光都2-25 西播磨総合庁舎 県民ホール内 TEL:0791‐58‐1252)

上郡町 企画政策課 (赤穂郡上郡町大持278 TEL:0791‐52‐1112)



2019年2月28日木曜日

「高齢者就労相談」について

一般財団法人 兵庫県雇用開発協会は、概ね55歳以上の方を対象とした高齢者就労相談を実施しております。まだ体力的に自信もあり、働く意思のある方は是非ご相談ください。相談は無料です。

対   象 概ね55歳以上で就労等をお考えの方。

支援内容 フルタイム・パート就労・起業・内職・有償・無償のボランティア等の相談。

相談日時 毎週火曜日・木曜日(祝日は除く)  午前10時~午後4時 (事前に相談時間をご予約ください。)

場   所 兵庫県西播磨総合庁舎内 兵庫県西播磨県民局 (赤穂郡上郡町光都2-25)

相  談  料 無 料

お問い合わせ先 高齢者就労相談窓口 TEL:0791-58-2100 

「西播磨暮らし出張相談 (神戸会場) 」の中止について (お知らせ)

さて、西播磨暮らしサポートセンターは、毎月、 第4土曜日 、 カムバックひょうごセンター  (神戸市中央区東川崎町1丁目1-3 神戸クリスタルタワー 6階)におきまして出張相談を開催してきましたが、昨今、新型コロナウイルスの急速な感染拡大、さらに、「緊急事態宣言」を踏まえて、「 ...